旅先でも酵素ダイエットができるか実践する

家族で2泊3日の国内旅行に行ってきました。旅行自体は半年ぶりでしたが、家族と出かけるのは何年ぶりでしょうか。両親はもういい年だということで、今回は信越地方の温泉に行くことになりました。学生時代は温泉なんて…とあまり興味がありませんでしたが、毎日仕事をしているとそのありがたみが分かりますね。肩までしっかりと浸かって20分も入っていたら、体中温まってもの凄く汗をかきました。疲れも取れますが、ダイエットにもなっていいですね。ダイエットといえば今酵素ダイエットというものにはまっていて、かれこれ2ヶ月程やっています。思ったより体重は落ちていませんが、前よりは少しほっそりした気がします。実は今回の旅行にはその酵素ダイエットのための酵素ドリンクを持参していきました。折角2ヶ月も続けていたので、ここで止めてしまうのは勿体無いと思い、朝食は食べないでこの酵素ドリンクを飲んでいました。ちょうど朝食なしのプランでしたので、よかったです。(家族は朝食を追加して食べていたみたいですけどね。)2泊だけでしたので、小さな瓶に移し替えて持っていきましたが、荷物にもならずよかったです。気軽にできるダイエットがウリとのことでしが、本当にその通りでした。

ペットの見守りカメラを有効活用する

私の実家ではペットとしてトリプードルを2匹飼っています。私は東京に住んでいるため、帰省した時にしか会えないのですが、いつも一緒に遊ぶのを楽しみに待っていてくれています。私も2匹の様子が気になって仕方がないのですが、遠方に住んでいるためなかなか頻繁に会いにいくことは難しいです。以前両親にいつでも姿を見れるようにパソコンとWEBカメラを取り付けてほしいとお願いしたことがあるのですが、何せ機械音痴の両親のため「パソコンが壊れたらどうしていいか分からない」、「何か監視されているのか?」といった具合で全く話が通じず、実現することができませんでした。ところが、先日両親からペットの見守りカメラをもらったから取り付けてみてはどうかという話がありました。どうも親戚のところで余っていたカメラをいただいてきたようなのです。まさに私が取り付けたかったのはそれだ!と言いましたが、どうもパソコンがあるのと無いので両親のカメラに対する解釈が違うようでした。見守りカメラと言えば伝わるのですね。来月帰省する予定がありますので、その時に私がカメラを設置してテストしようと思います。いつでもペットの様子を見れるようになるなんて楽しみだなあ。
ペット 見守り カメラ

瀬戸内海に沿ってツーリング、まずはバイク保険

春風に誘われて車でのドライブもいいですが、バイクで風を切って海岸通りを走るのも最高です。しかし、アクシデントやトラブルにあうと楽しい計画も残念な結果に、そんなことのないように気持ちの良い走行をするためにもバイク保険をお勧めします。
四国には、瀬戸内海大橋からのパノラマをはじめ海岸に沿って、どこを走ってもすばらしい景色が楽しめます。特に伊予灘に面し、「しずむ夕日が立ちどまる町」というキャッチフレーズの双海町は夕日がとても美しく、季節によって電車が通る斜面に、水仙や菜の花が一面に咲き誇ります。広がる青い海に、燃えるような朱色の夕日がしずんでいく、そして、黄色い菜の花のじゅうたんの上を、風が吹き過ぎる、言葉を失うようなロマンティックなひと時「恋人の聖地」に認定されているのもうなずけます。
また、カメラを持って訪れる人も多く、ポスターなどにもよく使われています。
時間を忘れ見惚れていると、何やら鼻先を香ばしい匂いが漂ってきます。道の駅・ふたみシーサイド公園内にある海水浴場では、獲れたてのイカやアナゴや貝類などをその場で焼いて食べさせてくれるコーナーもあります。
自然に癒され、美味しいものを食べて至福のひと時を満喫してください。

貸切バスの料金決定方法

貸切バスってどうやって料金を決めるか知ってますか?この前ネットを色々と回っていたら偶然しったので、ちょっと紹介します。まず、バス レンタルの費用の最初決定項目は、バスの車種だそうです。大きさやグレードで大まかな料金テーブルがきまるそうです。次にシーズンだそうです。繁忙期が高くなり閑散期は安くなるのは容易に想像できると思います。そして次が曜日、平日よりも休日の方が高くなるのは貸切バスも一緒ですね。そして次が利用時間や距離。利用時間と距離はバスの車種の次に値段を決める要素になっているそうです。移動距離によってかかる時間やガソリン代も違うから当たり前と言えば当たり前ですが、この移動距離には行程や停車回数などの細かな行程で金額が変わりますので、バスレンタルをする場合は実際の行程をある程度固めてから相談をしないと、後から条件が変わると金額ががらりと変わることもあるので注意が必要です。そして最後に車に搭載されている設備です。トイレ付がよかったり、3列シートがよかったりとバスにも色々と設備がありますのでその設備の種類によっては金額が変わりますので、希望は見積の段階で伝えるようにしましょう。貸切バス 料金を調べるには色々と決める事が必要ですね。

車椅子ユーザーの私が福祉タクシーを利用して仕事に行く

私の会社では障がいを持っている社員は1週間に1日だけ出勤するスタイルの勤務方法があります。その出勤する時に利用するのが福祉タクシーです。顔なじみになり運転者さんとも気軽に話しをします。
その会社に出社する日以外は在宅でパソコンの仕事をしています。自宅で1人、仕事をすることが大半です。ひとりだと「眠たいな」と思うときもしばしばあります。
ですが、会社に出勤すれば楽しいことが待っています。同僚の話を聞いたり話したりして喜んでいます。ミーティング中には連鎖的に次から次へと、笑いが笑いをよんでいます。面白すぎて「もうやめてください」と言ってしまうくらいなのです。それは1週間に1日のお楽しみになっています。
これも車椅子のまま乗れる福祉タクシーがあるおかげで、出勤することすることが容易になりました。もちろんそれ以外にも、映画を見に行く時も、動物園を行く時も、福祉タクシーを使って行きます。先日は動物園へ行き、パンダやライオン、キリンなど色々な動物を見ました。特にレッサーパンダが愛嬌をまいておもしろかったです。
このように福祉タクシーを使えば行動範囲がグンと広がります。車椅子でも福祉タクシーを使えばいつでも、どこにでも色々な所へ行け、楽しみも広がります。